支払いの予定をしっかりと

キャッシングでお金を借りているうちに、借り入れ額が大きくなって返済計画が立てづらくなってくることがあります。そんなときには一旦、借り入れ額と返済額を見直していくことが大切です。ここではそんな上手なキャッシング返済のコツをお教えします。

 

現在の借り入れ額を整理する

現在はネットなどで自分が借り入れしている金額を確認することができます。そこで現在の借り入れ額と限度額をチェックします。クレジットカードをお持ちの場合はショッピング枠とキャッシング枠の金額をチェックしましょう。

 

現在の返済額のみをチェックする

毎月の明細を確認し、現在、元金はいくら返しているのか、利子はいくらかかっているのか、返済額から利子を引いた額が実際の返済額になりますので、単純な返済額のみを見ていると、返済が遅いと感じることがあります。

 

完済計画を立てる

完済するまでにあとどれくらいの期間がかかるのかをチェックし、計画をしっかり立てていきましょう。毎月いくらのペースで返済しているのか、これ以上カードを使わなければどれくらいで完済が可能なのかを把握し、返済途中で新たに借り入れをしないようにしましょう。

 

落とし穴なのが、クレジットカードを持っている場合にキャッシング枠を使わなくてもショッピング枠を使ってしまい、結果的に返済が遅くなってしまうというケースがありますので、クレジットカードを持っている場合にはショッピング枠にも気を配って返済計画を立てましょう。